人気ブログランキング |

Story of Your Life

Ted Chiang著の「Story of Your Life」を読みました。これは私がこれまで読んだ本の中でも最高レベルの作品です。Nebula Award for Best Novellaを受賞し、Hugo Award for Best Novellaにもノミネートされました。今回は本作品の粗筋を書くかわりに、私がこの本を読了後に思ったことを書きます。


未来が分かったら、はたして自分は幸せになるでしょうか?仮に、今年のサマージャンボ宝くじの1等当選番号が分かったとします。では、その宝くじを買えばバラ色の人生になるでしょうか?いくつか予想されるシナリオがあります。

1. 実際に当選番号宝くじを購入するが、1億円の銀行振込み手続きの帰り道に交通事故にあって即死する。
2. 当選番号が分かっているにもかかわらず、その宝くじを買えない事情ができて、チャンスを失う。
3. あぶく銭1億円をあっという間に浪費して、人生の目的を失ってしまう。


もし未来を予知できたら、占い師になるでしょうか?
仮に「自分は将来占い師になる」ことを予知できたら、占い師になるしか選択肢がありません。予知した時点で自分の将来が決まってしまいます。占い師って、決して小学生の夢の職業のひとつではありません(苦笑)。ほとんどの顧客は悩みを抱えた人達です。他人の結婚相手がどうだとか、離婚すべきか否かという話を毎日聞かされるのは、私は正直うんざりです。


もし、自分の未来が見えてしまったら、自分の自由意志に基づいて自律的に生きることができなくなるかもしれません。既に知ってしまった幸せと不幸が予定通りに訪れる毎日を粛々と経験しなければならないのは、結構辛いです。そんなことを色々考えて、夜眠れなくなりました。


それはともかく、Story of Your Lifeを英文で読んでいる時、英文の時制に戸惑いました。過去形と未来形が混在して、「これは一体どういう意味なんだ?」と読んでいて不安になりました。総単語数17600ワードですが、悩みながら読むと時間がかかります。


一応粗筋も書いておきましょう。7本足の宇宙人が地球にやってきます。彼らの目的を探るため、米軍は言語学者Louise Banksに言語解読を依頼します。未知の地球外生物とのコンタクトという意味では古典的SFかもしれませんが、その言語解読がもたらす結果がまったく予想外です。本作品は映画化されているので、あとでDVDを借りて見ようと思います。

cherubic: 天使のような
delimit: 区切る
doodle: いたずら書き
gibber: 不明瞭に早口でしゃべる
gnome: 大地の精、小人
incredulity: 疑い深いこと
larynx: 喉頭
misnomer: 間違った名前
nub: 小さな塊り
orthography: 正書法、正字法
overprice: 高過ぎる値をつける
preeminence: 卓越、傑出
prefix: 接頭辞
two-pronged: 二股の
sinuous: 波状の
swelter: 暑さにうだる
Story of Your Life_e0416219_04324035.gif

# by PhotoEng | 2020-01-15 04:33

Star Trek V: The Final Frontier

宗教がらみのブログ記事が続きましたが、ここでブログタイトルに関連したStar Trekの話をしましょう。「Star Trek V: The Final Frontier」をDVDで視聴しました。邦題は「スタートレック5 新たなる未知へ」です。

本作品では、Spockの異母兄弟Sybokが、中立地帯Nimbus IIIで地球、ロミュラン、クリンゴンの領事官を人質に取って反乱を起こしました。USS EnterpriseのKirk艦長たちは人質救出に向かいます。しかし、人質だと思われた領事官達はSybok側に寝返っていました。Sybokには特殊なマインドコントロール能力があるのです。

Sybokの狙いは、USS Enterprise号を乗っ取り、『神』が住む惑星Sha Ka Reeに行くことでした。Sha Ka Reeは銀河の中心に存在し、グレイトバリアに守られているので、到達不可能だと信じられていましたが、Sybokらはグレイトバリアを超えることに成功しました。

Sybok、Spock、Kirk、McCoy達は惑星Sha Ka Reeで『神』に遭遇します。しかし、神だと思われていた者は、実は?


Sybokのマインドコントロールは、深層心理に存在する精神的苦痛を解放して、その人に多幸感を与えるというものでした。一方、Kirk艦長は、苦痛や罪の意識を背負って生きていくことを選びます。自分の人生で背負った苦痛があるからこそ、今の自分があるのだという考え方です。

本作品はかなり大胆な設定だなと思いました。特に、キリスト教信者が過半数を占めるアメリカで、神や宗教を否定していると捉えかねないプロットですから。映画の最後に「神は銀河の彼方にいるのだろうか?」という問いかけに対し、Kirk艦長は自分の胸を指差して「神は人の心に中にいるんだ」と答えています。

宗教的色彩が強いせいか、北米での興行成績は思わしくなかったようです。さらに、ゴールデンラズベリーの最低作品賞、最低主演男優賞、最低監督賞を受賞しています。でも、私は楽しく視聴できました。Star Trekらしい良いテーマだと思います。


con: 詐欺師
conspire: 陰謀を企てる
consul: 領事
lookout: 見張り番
nip: ひと口、ひと飲み
outcast: 見捨てられた
puny: 取るに足りない
renegade: 裏切り者
settler: 開拓者
termite: シロアリ

《追記》
Sybokのマインドコントロールによって、惑星Nimbus IIIの住民は苦痛から解放され、至福・多幸感を感じてSybokに従うようになります。怪しげな宗教の教えも、辛い環境で生きている信者に多幸感を与えることがあります。麻薬もそうですが、結局は脳内ドーパミンの過剰放出なのかもしれません(苦笑)。
# by PhotoEng | 2020-01-06 22:42 | スタートレック

信仰心が厚すぎる県民は?

「日本人は信仰心がない」と言う外人がいますが、それは大間違いです。Wikipediaによると、アメリカ合衆国でキリスト教を信仰している人は国民の75.4%だそうです。

令和元年の宗教年鑑によると、長野県の神道系信者は6,432,893人です。長野県公式ウェブサイトによると、令和元年10月1日現在の人口は2,049,653人でした。ですから、長野県民の314%は神を信じているのです。単純計算で、信者の割合はアメリカの4倍以上です。日本人がいかに信仰心が厚いか、これで分かると思います(笑)。

このデータ、決して誤記ではありません。念のために平成28, 29, 30年度の宗教年鑑も見てみましたが、長野県には600万人以上の神道系信者がいました。県民は200万人ぐらいなのに、信者は600万人以上いるのです。なんと長野県には、県民人口の3倍(300%)以上の人が神を信じているのです。

アナタハ カミヲ シンジマスカ?

長野県人は、なぜこんなに信仰心が厚いのでしょうか。松岡修造氏は暑苦しいので有名ですが、長野県人の信仰心もハンパ無い暑さです。長野県以外に、県民人口より神道系信者数の方が多い県は岩手、宮城、山形、富山、石川、山梨、三重、京都、島根、愛媛です(謎)。ちなみに、令和元年の宗教年鑑を作成した文化庁の文化庁審議官は杉浦久弘です。


【宗教関連単語】
ascetic: 苦行の、禁欲主義の
blessed: 恵まれた
churchy: 悪い意味で信心深い(excessively pious and often narrow-minded)
devotee: 狂信的信者
devout: 信心深い
devoutly: 献身的に
disciple: 弟子、門弟
faithful: 忠実な
fanatic: 狂信的な
fanaticism: 狂信
godly: 神を敬う
holy: 聖なる
orthodox: 正統派の
pagan: 異教徒
pious: 信心深い
puritanical: 厳格な、禁欲的な
religious: 宗教的な
# by PhotoEng | 2020-01-03 00:02