人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハードボイルドな私

全国的に梅雨入りしたそうだが、今日はハードボイルドな話を書いてみよう。昨日、冷蔵庫を開けたとき、卵が4個残っていることに気づいた。賞味期限は6月10日までになっていたが、これに気づいたのは6月15日だ。5日過ぎていたが、私に残されていた選択肢は

1. 捨てる
2. 食べる

非常にシンプルだが、人生の岐路と言っても良いだろう。わずか80円をケチって命を落とすのは馬鹿らしい。しかし、food lossやfood wasteが問題になっている昨今、安易に食べ物を捨てるのは避けたい。そこで私が取った苦渋の選択肢は

★食べる

ただし、これにはリスクがある。全国健康保険協会のウェブサイトにも「梅雨の時期は食中毒に要注意」というページがある。では、どうするか?

ハードボイルドだ!

いつもより固めに茹でれば良いと判断した私は、鍋に卵と十分量の水を入れてコンロにかけた。しかし、卵の様子がいつもと違う。卵が立っているのだ。茶柱が立つのは縁起がいいと言われるが、卵が立つのは古い証拠だ。

If an egg sinks but stands on end, the egg is a bit older.

しかし、決めたことは最後までやり遂げるのが私の流儀だ。水が沸騰して暫くした後、流水で冷す。あとは殻をむいて食べるだけだ。卵を3つ食べたら満腹感を覚えた。残り1個をどうするか少し悩んだが、結局全部食べることにした。私は比較的小食なので、ゆで卵を4個食べれば他は何も要らない。




そして、今日は6月16日だが、私はまだ生きている。どうやら今回も死線を越えることができたようだ。しかし、わたしの挑戦はまだまだ続く、、、
# by PhotoEng | 2022-06-16 09:02 | Comments(0)

明治薬品 シボラナイト GOLD

最近インターネットで以下のような広告をよく見かけます。

正露丸の会社 「60kgは買って正解」

明治薬品 シボラナイト GOLD_e0416219_00014377.png


しかし、体重が60kgの人がこの商品を購入しても、体重はほとんど減りません。買わない方が良いと思います。その根拠は、シボラナイトの有効成分「エラグ酸」をヒトに投与した研究論文です。

Functional Foods in Health and Diseaseという学術雑誌に「Effect of ellagic acid on body fat and triglyceride reduction in healthy overweight volunteers: a randomized, double-blind, placebo-controlled parallel group study」という論文が2020年に発表されました。

その研究では計44人を22人ずつ2群に分け、エラグ酸(ellagic acid, 3 mg per day)またはプラセボを服用させました。そして、6週間後と12週間後に体重、体格指数、体脂肪率などを測定しました。

エラグ酸群に割り当てられた22人のうち7人は何らかの理由で削除されて、15人を評価対象にしています。つまり、エラグ酸の効果を測定する対象になったのは22人のうち68%だけです。3人に1人を除外するというのは、いかがなものでしょうか。

それはともかく、評価対象15人の最初の体重は77.05±1.97kgです。この研究で評価した人の体重が平均77kgなのに、「60kgは買って正解」と言えるでしょうか?科学的根拠がないのに、金儲けのために誇大広告を出しているのです。信用できない企業ですね。

しかも、服用6週間後の体重は76.92±1.91kgです。僅か0.13kgしか減っていません。12週間後でも75.99±1.86kgですから、1.06kgしか減っていません。初回定期価格を利用したとしても、シボラナイト GOLDの値段は3ヵ月で10028円です。1万円も払ったのに体重が1kgしか減らないなんて、本当にガッカリな効果です。


体重70kg台の人が12週間服用しても平均1.06kgしか減らないわけですから、60kgの人が3ヵ月服用しても目に見える効果は得られないでしょう。こういう金儲け主義の会社に騙されないよう注意しましょう。



実は、東京化粧品株式会社もエラグ酸を含む加工食品を販売しようとして届出を出しましたが、「販売見込みがなくなったため」届出を撤回しています。

それでもエラグ酸をどーしても試してみたいという人は、AFCのエラグ酸を買ってください。楽天市場で買うと3か月分で5832円ですから、明治薬品株式会社の商品よりずっと安いです。

ほかにも安い商品がネットで買えるかもしれません。「エラグ酸」でグーグル検索してみましょう。
# by PhotoEng | 2022-05-18 00:03 | Comments(0)

なぜ、世界から戦争がなくならないのか?

今日、BOOKOFFに行って100円コーナーの棚を眺めていたら、池上彰さんの「なぜ、世界から戦争がなくならないのか?」という本が置いてありました。税込み110円だったので、ふらっと買ってしまいました。

実は、池上氏の本を読むのはこれが初めてです。確かに分かりやすいです。人気があるのも納得です。地政学について全く知識がない人でも、気楽に読めるように配慮されています。

これは2016年6月15日が初版なので内容が少し古いかもしれませんが、「ロシア製の銃が世界で一番使われている」という項目がありました。それは、AK-47だそうです。通称、カラシニコフ銃として知られています。私も名前だけは知っていました。


これはあくまでわたし個人の考えですが、宗教がなくならない限り、戦争はなくならないと思います。
# by PhotoEng | 2022-05-15 22:17 | Comments(0)